fig_sdgs01.png

​持続可能な事業のために

SDGsについて「私たちが決める貢献」「5つの目指す姿」

①工業化住宅を生産すること

②森林資源を適切に使用すること

③水資源利用・排水管理をてきせつにすること

④品質・環境マネジメントシステムを適切に運用し、ゼロエミッションを維持すること

​⑤私たちは企業として取り組みます。「働く環境の整備」「社会貢献」

弊社は下記の目標について取り組みます
fig_goal03_01.png

ターゲット 3.3

2030年までに、エイズ、結核、マラリア及び顧みられない熱帯病といった伝染病を根絶するとともに肝炎、水系感染症及びその他の感染症に対処する。

 

​ターゲット 3.6

2020年までに、世界の道路交通事故による死傷者を半減させる。
 

ターゲット 3.9
2030年までに、有害化学物質、ならびに大気、水質及び土壌の汚染による死亡及び疾病の件数を大幅に減少させる。

抗ウィルスや抗菌、抗アレルゲンなどの機能があり、また揮発性有機化合物を吸着・無害化する効能がある建材、商材を取り扱います。(漆喰和紙壁紙「銀雪」、ビアンコマイスター、FabMist BB菌などの販売)

​フィンランドの北部での交通標識へのビアンコートB塗布による標識への雪の付着を防ぐなどの活動に取り組んでいます。
​BB菌には水質を改善する働きがあり、水質を改善する目的の商品も別途ご用意できます。

fig_goal07_01.png

ターゲット 7.2

2030年までに、世界のエネルギーミックスにおける再生可能エネルギーの割合を大幅に拡大させる。

 

ターゲット 7.a

2030年までに、再生可能エネルギー、エネルギー効率及び先進的かつ環境負荷の低い化石燃料技術などのクリーンエネルギーの研究及び技術へのアクセスを促進するための国際協力を強化し、エネルギー関連インフラとクリーンエネルギー技術への投資を促進する。

​フィンランドの良質な材料から生産した再生可能エネルギーである木質ペレットの販売を行います。

fig_goal08_01.png

ターゲット 8.2

高付加価値セクターや労働集約型セクターに重点を置くことなどにより、多様化、技術向上及びイノベーションを通じた高いレベルの経済生産性を達成する。

ビアンコートなどのガラス塗料を塗布すること、安全で環境にもやさしい洗浄剤などで清掃やメンテナンス時間が容易になります。弊社が取り扱う再生可能な資源である木材、漆喰和紙壁紙「銀雪」などの商品の販売で付加価値をつけることができます。

fig_goal12_01.png

ターゲット 12-b

雇用創出、地方の文化振興・産品販促につながる持続可能な観光業に対して持続可能な開発がもたらす影響を測定する手法を開発・導入する。

漆喰和紙壁紙「銀雪」や石を洗浄、保護することから生まれた洗浄・保護材など日本の特色ある産品を取り扱うことで、文化を広げ、新たな雇用を生み出します。

fig_goal14_01.png

ターゲット 14.1

2025年までに、海洋堆積物や富栄養化を含む、特に陸上活動による汚染など、あらゆる種類の海洋汚染を防止し、大幅に削減する。

漆喰和紙壁紙「銀雪」へ壁紙を変更することにより、再生可能な植物を利用した製品への転換になり、プラスティックごみの原因となるビニールクロスを使用量を削減することができます。

​また、弊社でも使用しているプラスティックごみの削減に取り組んでいます。

fig_goal15_01.png

ターゲット 15.4

2030年までに持続可能な開発に不可欠な便益をもたらす山地生態系の能力を強化するため、生物多様性を含む山地生態系の保全を確実に行う。

ターゲット 15.6

国際合意に基づき、遺伝資源の利用から生ずる利益の公正かつ衡平な配分を推進するとともに、遺伝資源への適切なアクセスを推進する。

​ターゲット15.b

保全や再植林を含む持続可能な森林経営を推進するため、あらゆるレベルのあらゆる供給源から、持続可能な森林経営のための資金の調達と開発途上国への十分なインセンティブ付与のための相当量の資源を動員する。

再生可能な木材を取り扱う組織として、合法木材を取り扱うのはもちろん持続可能なサイクルを妨げないプログラムで認証された木材を取り扱っています。